オープニングスタッフはきついだけじゃない!メリットはやりがいと社会経験

オープニングスタッフは貴重な社会経験を得れる 飲食バイト
スポンサーリンク

飲食業界23年、現役料理長です。

今回は「飲食店のオープニングスタッフ」について。

飲食店のオープニングスタッフは、まだ店舗のスタイルが出来上がっていないので「きつい」と感じることがあります。

しかしながら、オープニングスタッフとして、飲食店の立ち上げに参加できることは珍しく「誰もが経験できること」ではありません

そんな、オープニングスタッフのメリットや「きつい理由」を解説します。

スポンサーリンク

オープニングスタッフとは?

「オープニングスタッフ」という言葉を、飲食店の求人などでよくみかけると思います。

オープニングスタッフとは、主に接客を必要とする、飲食店やアパレルショップなどの店舗を新たに開店させるときに、その新店舗開店及び、運営のために新たに雇用されるスタッフのことです。

既存店舗を運営しているアルバイトが、オープニングスタッフとして新店舗立ち上げにバイトリーダー的なポジションで参加することもあります。

店長や料理長が、日頃から信頼してる「アルバイト1〜2人」を新店舗に連れて行く形です。しかしながら、このオープニングスタッフに既存のアルバイトを加える形は、アルバイト間の派閥などを作る原因となり注意が必要です。

スポンサーリンク

オープニングスタッフのきつい理由とは?

オープニングスタッフは、既存店と比べてベテランアルバイトが少ないです。全員が新人であり、まとめ役が不在な状況なので、ちょっとしたことでアルバイト間のトラブルになります。

飲食店が新規オープンすると客足が伸びてきつい

飲食店の新規オープンは、お得なイベントや目新しさもあり忙しいことが一般的です。オープンから1〜3か月は非常に忙しく、地域で評判のお店になると1年ほど忙しい日々が続きます。

オープン当初の忙しい状況は、オープニングスタッフ全員が初体験であり、パニックになったり体力的・精神的にもきつくなります。

わたしの知人もオープニングスタッフに参加しましたが、料理長の信頼する古株としてオープニングスタッフの中に入ったことがきっかけで、肉体的・精神的に参ってしまい数ヶ月で辞めてしまいました。

忙しい状況が続くと、オープニングスタッフ全員の心に余裕がなくなりトラブルが増えます。

オープニングスタッフはみんな新人できつい

オープニングスタッフは、周りのスタッフもあなたと同じく新人なので「分からない・できない」ことでも他人に頼めません。仕事ができる・できないひとの差が出やすいことも特徴です。

全員が新人で仕事に慣れていないので、オープニング店舗はパニックになりやすいです。

オープニングスタッフはどれくらい辞める?

飲食店のオープニングスタッフは「3分の1から2分の1」が辞めてしまうことがありました

オープニングスタッフが辞めた原因は「きつい仕事内容」と「人間関係」です。

とくに「人間関係」は飲食店を辞める理由として「きつい仕事内容」より多いです。

オープニングスタッフは「きつい仕事内容」により、スタッフの多くが『イライラ』しています。そのような状況なので、些細なことでもめたり「仕事内容について対立する」ことが増えます。

「きつい仕事内容」→「人間関係の悪化」→「オープニングスタッフの多くの離職」となります

最終的に「仕事ができる人」「コミュニケーションが得意な人」が残ることが多く、オープニングスタッフの宿命ともいえます。

オープニングスタッフのメリット

オープニングスタッフは、みんな同期なので仲良くなります(最後まで残ったメンバーは)

バイトリーダー毎の変な派閥のようなものがないからです。そんな「仲の良い雰囲気」が好きで、オープニングスタッフアルバイトが好きなひともいます。

*店長や料理長が、既存店からアルバイトを連れてくると「もめる原因」になりやすいです

オープニング店舗は上下関係がないので「最初の頑張り」で自分のポジションが決まります

「自分に自信のあるタイプ」「指示をだす立場が好きなひと」にオープニングスタッフは向いています。

オープニングスタッフのやりがい

新規オープンに向けて「みんなで準備していく一体感や達成感」を味合うことが、オープニングスタッフとしての「やりがい」です。

また、オープニングスタッフは「自分の経験やチカラを発揮しやすい」環境で、自分のカラーが反映されるのが「やりがいの一つ」でもあります。

オープニングスタッフとして新規店舗の立ち上げに関われる機会は珍しいので「貴重な社会経験」になります

オープニングスタッフとしての社会経験が活かされるのは「新規プロジェクトの立ち上げ」や「就職したとき」です。とくに「人間関係」は書籍だけで学ぶのは難しく、新規店舗立ち上げの空気感などが参考になります。

各個人の性格や仕事の力量を見定め「自分はどのように振る舞うべきか?」「自分の力量でやるべき仕事は何か?」など、飲食店の業務のみではなく「人間関係」で資質が問われます。

人間関係が得意でない方には「オープニングスタッフは少しつらい」かもしれません

とはいえ、新規店舗立ち上げに関われることは珍しいので、興味があるかたは積極的に検討してみて下さい。

おすすめ就活サービス
アルバイトEX

色々なアルバイトサイトに登録するの面倒じゃないですか?
アルバイトEXは、20のアルバイトサイトをまとめてくれています。
お祝い金や各種条件を比較するのにとても便利です。

マッハバイト

アルバイトに特化した求人サイト。
日払い求人や、短期・単発の求人情報も豊富で、試しに飲食業界に携わってみたい人にはうってつけ
さらに今なら、バイト採用で最大1万円がもらえるキャンペーンも実践中。

アルファリゾート

短期間でお金を貯めたいなら「リゾートバイト」
北海道から沖縄まで全国リゾートバイトの最新情報をお届け。
留学やワーキングホリデーの資金を貯めるなら家賃・食費など無料なリゾートバイトが最適

LINEアカウント

現役料理長の飲食悩み相談Line

お困りの人のための あつまり

友だち追加

飲食バイト
スポンサーリンク
ten職レストラン
タイトルとURLをコピーしました